36歳リベリ、来季はアジアへ? カタール王者や豪州クラブが獲得に関心か

1
バイエルン・ミュンヘンに所属する元フランス代表MFフランク・リベリの獲得に向け、カタールのアル・サッドやオーストラリアのウェスタン・シドニー・ワンダラーズが関心を示しているという。独誌『キッカー』が伝えた。

2007年からバイエルンに所属するリベリは、12年間の在籍でブンデスリーガ優勝8回やチャンピオンズリーグ優勝など多くのタイトル獲得に貢献してきた。だが今季末に満了する契約は延長されていない。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190415-00317795-footballc-socc

続きを読む

Source: フットカルチョ