「もう岡崎慎司には以前の影響力ない」…負けていても声かからぬ厳しい現状

1
まだ現段階ではプレミアリーグで7位を守っているレスター・シティだが、今節ニューカッスルに0-1で敗れたのは痛かった。ニューカッスルは残留を第一目的としたクラブで、しかも今回のゲームはレスターの本拠地での戦いだった。確実に勝ち点3が欲しい相手だった。

しかし、レスターは最後までネットを揺らすことができなかった。ニューカッスルは順位こそ15位だが、失点数はマンチェスター・ユナイテッドより少ない43に抑えているチームだ。レスターが崩すのに苦労するのも無理はなく、ニューカッスルの守備を崩すには攻撃で違いを作る特別なタレントが必要だった。

http://news.livedoor.com/article/detail/16320778/

続きを読む

Source: フットカルチョ