17歳MF久保建英、バルサ復帰説も…宿敵レアルが横槍で“強奪”か スペイン紙報道

1

かつてスペインの名門バルセロナの下部組織に在籍したJ1・FC東京に在籍するU-22日本代表MF久保建英はバルセロナへの復帰説が浮上している一方、ライバルクラブのレアル・マドリードが日本人アタッカーの強奪を画策しているようだ。スペイン紙「ムンド・デポルティーボ」が報じている。

現在17歳の久保は2011年から2015年までバルセロナの下部組織で研鑽を積んでいたが、クラブが18歳以下の国際間移籍の禁止というFIFA(国際サッカー連盟)ルールに抵触した影響を受けて、18歳となる19年6月まで出場停止という状況のなかで退団。現在はFC東京の主力としてフル稼働している。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190412-00182659-soccermzw-socc

続きを読む

Source: フットカルチョ