森保ジャパン、中島翔哉の決勝弾でボリビアに1-0辛勝…新戦力ではボランチ橋本拳人が躍動

1

キリンチャレンジカップの日本代表対ボリビア代表は3月26日、ノエビアスタジアム神戸で行なわれ、日本が1対0で勝ち切った。

日本は、前日会見で森保一監督が「総替えで戦う」と語った通り、22日のコロンビア戦から11人全員を総入れ替えで臨み、香川真司がキャプテンマークを巻いた。今大会初招集のDF畠中槙之輔、MF橋本拳人がA代表デビューを飾った。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190326-00056233-sdigestw-socc

続きを読む

Source: フットカルチョ