酒井宏樹は「モンスター級のフィジカル」 元日本代表監督ハリル絶賛、持論を展開

1
日本代表DF酒井宏樹は2016年にマルセイユに加入して以降、クラブ内で確固たる地位を築いてきた。本来は右サイドバックながら、今では左サイドバック、時にはセンターバックでも起用され、常に期待に応え続けている。

日本代表監督として酒井を指導し、現在はナントの指揮を執るバヒド・ハリルホジッチ監督はフランスメディア「Le Phocéen」のインタビューに答え、「モンスター級のフィジカルを持っている」と称賛した。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190321-00177690-soccermzw-socc

続きを読む

Source: フットカルチョ