酒井高徳、主将としてチーム引っ張るも劇的逆転負け。伊藤は途中出場で存在感

1
【ハンブルガーSV 2-3 ダルムシュタット ブンデスリーガ2部第26節】

ドイツ・ブンデスリーガ2部第26節が現地時間の16日に行われ、DF酒井高徳とU-22日本代表MF伊藤達哉が所属する2位ハンブルガーSVがホームで12位ダルムシュタットと対戦し、2-3で逆転負けを喫した。

【得点者】
5分 1-0 ジャッタ(ハンブルガーSV)
16分 2-0 ラソッガ(ハンブルガーSV)
52分 2-1 マルビン(ダルムシュタット)
82分 2-2 トビアス(ダルムシュタット)
90+2分 2-3 マルビン(ダルムシュタット)

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190316-00313662-footballc-socc

続きを読む

Source: フットカルチョ