新生R・マドリーがジダン新監督の復帰初戦を飾る!イスコ、ベイル、マルセロらが鬱憤を晴らす大活躍

1

3月11日にジネディーヌ・ジダン監督が電撃復帰した3位R・マドリーは3月16日(現地時間)、ラ・リーガ28節で18位セルタをホームに迎え、2-0の勝利を飾った。

ジダン監督はこの復帰初戦で、サンティアゴ・ソラーリ時代の4-3-3ではなく、4-4-1-1を採用。GKのケイラー・ナバスをはじめ、イスコ、ガレス・ベイル、マルセロ、マルコ・アセンシオといったソラーリ政権下では冷遇されていた選手たちを先発に抜擢した。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190317-00055680-sdigestw-socc

続きを読む

Source: フットカルチョ