長谷部先発のフランクフルト、敵地でインテルを撃破しEL8強入り

1
ヨーロッパリーグ・ラウンド16セカンドレグが14日に行われ、インテルとフランクフルトが対戦した。

ファーストレグはスコアレスドローに終わった一戦。インテルはマウロ・イカルディが招集外、ラウタロ・マルティネスが出場停止で、ケイタ・バルデが先発した。一方のフランクフルトはアンテ・レビッチが欠場したことを除けばベストメンバーに。2トップはセバスティアン・アレ、ルカ・ヨヴィッチが組み、最終ラインにはアームバンドを巻いた長谷部誠が入った。

■試合結果
インテル 0-1 フランクフルト
■得点者
フランクフルト:ヨヴィッチ(5分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190315-00010003-goal-socc

続きを読む

Source: フットカルチョ