ドルトムントとバイエルンが独代表の若手獲得を狙う

1

ドルトムントは、来季に向けて5000万ユーロ(約62億5000万円)の補強費を準備し、ドイツ人の若手選手獲得を狙っていると、12日付の独紙ビルトが伝えている。

リーグ戦2位につけているドルトムントは今季、FWサンチョ(18)、DFハキミ(20)、DFアカンジ(23)、DFディアロ(22)、MFブルーンラーセン(20)ら、若手新加入選手が躍動した。ただ若返るだけではなく、全体的なチーム力アップにも貢献しているこの流れを首脳陣はさらに加速させようと動いている。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190313-03131054-nksports-socc

続きを読む

Source: フットカルチョ