香川の完全移籍を希望、来日中のベシクタシュ会長「残って」…南米選手権もOK

1

サッカー・トルコ1部のベシクタシュのフィクレット・オルマン会長(51)が13日、都内の日本サッカー協会、Jリーグを表敬訪問した。取材にも応じ、同クラブにドルトムント(ドイツ)から期限付き移籍しているMF香川真司(29)について、完全移籍で獲得し、長期契約を結ぶことをクラブとして希望していると明かした。

香川はドルトムントとの契約を2020年6月まで結んでおり、現在所属しているベシクタシュとは、今夏までの期限付き移籍となっている。オルマン会長は「一番の思いは長期契約、このシーズンが終わった後に完全移籍をさせて、複数年契約でチームに残ってほしいなと思っています」と希望を述べた。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190313-00000109-dal-socc
https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190313-00000143-sph-socc

続きを読む

Source: フットカルチョ