南野は「ファンタジーな選手」 ナポリ地元メディアが警戒「過小評価してはならない」

1
オーストリア王者ザルツブルクは現地時間7日、UEFAヨーロッパリーグ(EL)ベスト16第1戦でナポリの敵地に乗り込む。ナポリ地元メディア「NAPOLI SPORT」は日本代表FW南野拓実をザルツブルクのキープレーヤーに挙げ、「過小評価してはならない」と警戒している。

ザルツブルクで5年目を迎えた南野は今季、ここまで公式戦30試合に出場して11ゴール5アシストをマーク。現在、チームのエースは公式戦34試合24ゴール7アシストのイスラエル代表FWムナス・ダブールが務めており、南野はELで8試合中5試合が途中出場と、スーパーサブ役が多い。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190307-00174621-soccermzw-socc

続きを読む

Source: フットカルチョ