ブレーメン監督、大迫勇也負傷でJFAに不満。「彼の状態に驚いている」

1

ドイツ1部ブレーメンのフロリアン・コーフェルト監督は、同クラブに所属するFW大迫勇也がAFCアジアカップ2019から負傷を抱えて戻ってきたとして驚きと不満を表している。ドイツ『DeichStube』が伝えた。

日本代表としてアジアカップに出場した大迫は初戦で2ゴールを挙げたあと負傷。3試合を欠場したが準々決勝のベトナム戦から復帰し、準決勝のイラン戦でも2ゴールを記録するなど、日本の準優勝に大きく貢献した。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20190211-00309083-footballc-socc

続きを読む

Source: フットカルチョ