日清陸上部「駅伝撤退」の重大波紋東京五輪1年半前に名門にいったい何が

日清陸上部「駅伝撤退」の重大波紋東京五輪1年半前に名門にいったい何が

年明け早々、陸上界に激震が走った。
日清食品グループは11日、全日本実業団駅伝(ニューイヤー駅伝)を2度制した強豪・陸上競技部を縮小し、駅伝から撤退することを発表。
東京五輪マラソン代表選考会となるマラソングランドチャンピオンシップ(MGC、9月15日)の出場権を獲得済みの佐藤悠基(32)、村沢明伸(27)を除く12選手が退部を余儀なくされた。
東京五輪を1年半後に控えた中での決断は大きな波紋を広げているが、この影響は陸上界だけにとどまるのか――。


1995年創立の同社陸上部は、アテネ五輪マラソン6位の諏訪利成(41=現コーチ)ら五輪選手を輩出。
マラソン日本記録保持者の大迫傑(27=現ナイキ)も所属の過去があり、長らく日本長距離界をけん引してきた。
財団を通じた若手の海外挑戦支援、小学生大会への協賛の実績もあるだけに、各方面に少なからぬ影響を及ぼしている。


日本陸上競技連盟の麻場一徳強化委員長(58)は「びっくりしている。
アスリートの受け皿も小さくなる。
東京五輪も近いので残念」と困惑を隠せない。
ある実業団監督は「他の実業団チームに影響を及ぼす可能性も否定できない」と懸念。
また、同部の中谷圭佑(24)は「新しい環境を探しつつ引き続き頑張る」、青山学院大の原晋監督(51)も「追随するチームが出ないことを願う」とそれぞれツイッターで思いをつづった。


本紙の取材に対し、同社広報は「さまざまな環境が変化したことから、世界を目指す選手の競技活動をサポートする体制に切り替えることとなりました」との方針を説明。
入社を予定していた大学生2選手については「内定取り消しという報道が見受けられますが、そういった表現は当社としてはつらいです」と悲痛な思いを吐露しつつ「十分な練習の環境を提供することができなかったため、他のチームで活動できるよう関係各所と調整中。
誠心誠意、対応していきます」と新天地が決まるまで支援するという。


では、なぜ東京五輪1年半前のタイミングでの撤退なのか。
同部は今年元日の全日本実業団対抗駅伝(ニューイヤー駅伝)では16位。
近年は成績が下降線をたどっているが「経営状態の問題とは考えられない。
いきさつが分からない」(某実業団監督)と首をひねる関係者は多い。
踏み切った経緯について同社は「企業スポーツのあり方については、これまでも継続的に検討してきました」と語っており、その中で「総合的な判断」として撤退に至ったという。


日清食品といえば、テニス界のトッププレイヤーの錦織圭(29)、大坂なおみ(21)が所属。
ともに14日開幕の4大大会、全豪オープンに出場する予定で、同社はコラボ商品やイベントなどで両者をプッシュしている。
大坂が昨年の全米オープンを制覇した際は株価も上昇。
それだけに、こちらの“撤退”については「そのような話は一切ありません」と完全否定した。


以前、同社は2人の活躍について「創業者の安藤百福はいくつもの壁を乗り越えて『チキンラーメン』『カップヌードル』を発明し、ゼロから新たな市場を開拓しました。
世界の強豪を相手に戦う錦織選手、大坂選手の活躍は、まさにその象徴です」と見解を述べた。
その安藤氏をモデルにしたNHK連続テレビ小説「まんぷく」が今まさに大好評で放映中。
「今回の陸上競技部の件と、朝ドラは特に関係がありません」(同社)と言うものの、お茶の間で脚光を浴びる日清食品が全く別の形で注目を集めてしまったのは、何とも皮肉な話。
不透明な部分も少なくないだけに、今後の影響が心配される。

ニュース配信元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20190112-00000031-tospoweb-spo

「日清陸上部「駅伝撤退」の重大波紋東京五輪1年半前に名門にいったい何が」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 17:49:51 ID:73fe1ab71

    何が「つらいです」や。卒業まで2ヶ月半という中で、将来が一気に暗転する学生の方がよっぽどつらいだろう。そういう表現しか出来ないのはむしろ図星ということか。

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 16:58:03 ID:f7cf0ed34

    この撤退の仕方では、かえって企業イメージが良くないと思うけどな。日清食品と聞いたら、内定まで出しておいて撤退したいい加減な企業だと考えてしまう。

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 18:39:35 ID:376fae917

    新卒学生の内定取消しは非常識過ぎませんか?だったら、内定なんて出さなければ良かったじゃない?日清食品からすると、大きなマイナスイメージを持たれてしまいましたね。こんな企業からスポンサー契約を受けている錦織さん、大坂さんにも同情しますね。

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 18:30:35 ID:4038f58f6

    日清と言えば駅伝と言うイメージだと思う人が多いと思う。廃部は残念だが、何故、内定者を二人も決めたのか不思議。この二人は日清が支援すべき。

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 17:45:53 ID:543f4a204

    〉内定取り消しという報道が見受けられますが、そういった表現は当社としてはつらいですいや、実際内定取り消しだから仕方ない。

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 18:27:58 ID:b644c1f82

    単純に陸上部にお金を出す魅力が無くなったんだと思います。成績も下降してましたし、宣伝効果が期待できなければ陸上部を続ける意義は薄れていくでしょうね。なにせ、他に出してるスポーツがありますから。

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 17:12:27 ID:bcfb89b57

    ショックだな。MGCに出る二人は影響でずに、頑張ってもらいたい

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 17:54:50 ID:58f2e3a8c

    宣伝効果より選手にも陸上界にも大学にも社会的責任がある。また、体制変更なら少なくとも半年前には公表すべきだし、大学生はとるべきでない。

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 18:41:51 ID:d8171cb41

    駅伝ファン、一競技者としては普通にショックだった。自分が今日まで競技者として競技を続けているのは、小学生の頃、日清主催の大会に出場し、そこで頂いた日清陸上部の簡単な冊子を見てかっこいいと思ったから。来年からニューイヤーで日清を見ることがないのか…それにしても、退部した名だたるメンバー、内定の決まっていたメンバーはこれからどうするのだろうか…

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 17:54:22 ID:20f8c65fb

    結果を出さないと、会社はいつでも、企業スポーツから撤退してするぞとの意思表示。残念ながら所詮、企業スポーツは会社の広告塔。高い運営費をかけて広告効果が少なくなれば、撤退します。

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 17:12:57 ID:7006d138c

    朝ドラのいいイメージがちょっと崩れたね。アスリートの支援のやり方を変えるということなんでしょうか?日本は独自の仕組みだろうと思います。経済状況が一番ですが、これに左右されにくいアスリート育成方法を考えないといけないんでしょうね

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 18:37:38 ID:3ba4810c0

    割に合わないだけでしょ駅伝と言えば箱根で社会人には誰も注目してない100人インタビューして去年の優勝者を答えられる人が1人いるかどうか

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 17:45:11 ID:2c3bec130

    内定取消という報道は当社にとって辛いとあるが、一番辛いのは住吉と永戸両選手ではないのか?通達のタイミングがあまりにも勝手に思えて仕方がない。

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 17:22:43 ID:00e73dc94

    錦織、大阪を継続してバックアップしていくのを考えると、近年は成績も残せないし、企業宣伝として効果がないと判断したのだと思います。一つの競技に投資するより、いろんな競技に投資を分散した方が宣伝効果が高いと判断したのでしょう。

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 17:36:09 ID:e852e7620

    現実的には、スポーツ選手の競技活動を特定の企業が費用負担するということが不思議。一つの事業部としてやるなら別だけどね。行きつくところは、事業性なしとしての廃部。

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 17:40:19 ID:c40364bbe

    内部の選手は社員として残れるだろうけど、1月も半ばのこの時期に内定取り消しはあまりにもむごい人生設計が大幅に狂ったでしょう

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 17:03:28 ID:3bb8f5a08

    もっと前から議論があったはず。所属選手は日産の例もあるので百歩譲っても仕方ない。しかしなぜ内定を出したのか。2選手は社会人になるにあたり努力をしていたのであってこの仕打ちはひどい。選手の待遇やお給料、福利厚生を含めて彼らは日清食品を選んだわけで。卒業まで2ヶ月切ったのにどこが誠実なの?

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 17:42:41 ID:108125f65

    今回の一連の流れは、余りにも唐突過ぎ。まして、内定まで出しておきながら取り消しって、この判断を下した経営陣の良識を疑う。

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 17:18:39 ID:a9fc70e18

    設楽、大迫は知っていても、今年ニューイヤー駅伝の優勝チームはわからない。駅伝は大学までで、社会人はマラソン或いはトラック競技でいいんじゃないかな。ただ、今回の内定者は救済すべきでしょう。

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 17:37:19 ID:5fde5911c

    内定取り消しはおかしい。規模を縮小するにしても既に内定してる選手は1年でも良いからきちんと所属させて、移籍先を見つけてあげるくらいの面倒を見ないとダメだろこの時期に内定取り消しは洒落にならない

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 17:46:52 ID:c088cfe66

    なぜ内定者を出したのか?この時期の取り消しはあまりに酷いと思う。新生活を夢を持ち楽しみにしていた学生の心のケアを責任持っやって欲しい。企業のイメージが落ちるのは間違いない。

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 17:50:53 ID:f79621a25

    日清食品のイメージが一気に悪くなったね。アスリートを育てることができない企業なんだ。大迫傑が日清食品をやめた原因はこれか。

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 18:30:11 ID:6e278d8c5

    現存の選手は戦力外だと思えば仕方ない。しかし、内定の2人は可哀想だな。

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 18:08:56 ID:0a03cadf1

    安藤百福さんが亡くなり、創業の地をアッサリ離れた企業は、たとえ朝ドラになっても応援したくない。最近は新鮮味もない。

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 18:48:46 ID:09daac7ef

    世界を支えるか、日本を支えるか。日清食品がスポーツ支援を継続するにあたって、そういう究極の選択をしたのでは。陸上部選手の実力とか士気とかを問題にしたのとは違うところでの判断なんだと思う。そこまでしてまででも日清食品のブランディングを変えていきたい意向や決意を感じた。それにしても。今春入社予定の選手を今の今お断りしてしまうって、誠実というよりは誰が見ても裏切りでしかないと思う。

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 18:34:35 ID:adf3d829b

    本業が経営危機に陥ってる訳でもなく、錦織選手や大阪選手への支援は継続していて、陸上部だけ廃部というなら単に費用対効果を考えて切り捨てたと言われても仕方がない。日清って今まで多岐にわたって社会に貢献してると思ってたけど、今回のことでかなり印象悪くしたよ

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 17:34:27 ID:3c7d85873

    どういう理由があるのかは知らないけど、選手の移籍先のフォローはちゃんとしてあげてほしいそして村澤、佐藤もMGCが振るわなかったら放り出すというようなことがないよう願います

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 17:58:47 ID:f805d42a7

    ニューイヤー駅伝の結果が酷すぎたよね。ボランティアではないから仕方ないのかな。でも、内定選手は他に見つかるまでしっかり見てあげて欲しいな。

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 17:35:05 ID:edfb70101

    日清の場合は業績低迷ではないから、むしろ、錦織、大坂のように完全に世界で活躍できる選手にシフトしたのかなと思う。

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 18:28:51 ID:a5af2c436

    凄くショックでした。原監督じゃないけど、続いてどんどん他の企業が撤退しないといいなと思います。日清の感じだとチームを持つよりスポンサーになっていくという方向にしたいのかな…あまりに突然だったので、チームで何か問題があったのか何なのか。上層部の決断なのか…気になります。

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 17:14:26 ID:fd590213f

    これでは駅伝至上主義に拍車がかかるね。ニューイヤーの成績によっては即廃部の危機がどこにでもあることがわかってしまったから。

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 18:11:38 ID:6ac62c706

    アメリカかぶれのあほな幹部が経営効率とか言い出して決まったんでしょ?

  33. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 18:19:44 ID:a0d165182

    朝や昼のニュース番組・ワイドショーではテニス・卓球・フィギュアスケート・将棋などなど、個人でもできる競技ばかりが頻繁に取り上げられ、取り上げられ方も競技そのものがどうだったというより、特定の個人にフォーカスを当てて伝えるばかり。それを見た企業などはチームスポーツを支援することに費用対効果の小ささを感じ場合によってはばかばかしさを覚えることもあるかもしれない。そのけっかかもしれない。マスコミが生み出した流れと言えないだろうか。

  34. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 17:47:35 ID:d1ce1adc3

    こうなったら、佐藤と村澤は自分の意思で退社してもいいんじゃないか?富士通の検見川クラブハウス、部屋空いてるよ。

  35. 名前: 名無しさん 投稿日:2019/01/12 18:19:38 ID:840dea461

    内定取消って報道は間違えではないでしょ。辛いとかあんた達が言うのではなく、取り消された選手の方が辛いわ。廃部にするなら、最初から内定出してはいかんやろ。ある程度、予想はできてたはずや。

まとめ

以上、日清陸上部「駅伝撤退」の重大波紋東京五輪1年半前に名門にいったい何がのまとめでした。


Source: Its a Sports World !総合