手が震えた苦労人木下裕太の優勝原稿/取材ノート

手が震えた苦労人木下裕太の優勝原稿/取材ノート

手が震えた苦労人木下裕太の優勝原稿/取材ノート

<取材ノートから5木下裕太Vに記者席も歓声>

3年前の15年は年間獲得賞金89万6948円。
月収にすれば約7万5000円。
16年はさらに厳しくなり年間14万4700円。
月1万2000円ほどしか稼いでいない計算になる。
これにスポンサーからの補助はあるとはいえ、とても生活できるレベルではなかった。
男子ゴルフのマイナビABCチャンピオンシップ(10月、兵庫・ABCGC)で、プロ11年目で初優勝した木下裕太(32=フリー)はそんな苦労人だった。
以前担当したサッカーのJリーグに、手取り月10万円の選手がいた。
冗談交じりに「それでもプロか」と冷やかされていたが、彼にはクラブが用意した寮があり、練習から帰れば3食の温かい食事も提供された。
試合になれば会場まではチームバス。
ぜいたくをしなければ生活に困ることはなかった。
だがゴルフ界は違う。
各地を転戦する航空券などの交通費、会場までのレンタカー代、ツアー期間中の宿泊費。
大口のスポンサーがいる選手以外はその費用は自己負担となり、どんなに節約しても1試合につき最低10万円はかかる。


試合に出れば出るほど、木下の借金はふくらんだ。


「本当なら胸を張ってプロと言いたいんですけど。
職業を聞かれるのが一番嫌でした。
試合に出れば赤字で、稼いでもいないのに『何がプロだよ』と。
心が折れていて『どうせ試合に行っても、また赤字か』と思うと集中できない。
ふてくされて、真剣にやっている選手に失礼だった」

支えたのは家族だった。
いつか、夢を見たい-。
その思いだけで、父淳さん(62)は、30歳を過ぎても自分の生活費すら稼げない息子にかき集めた金を渡し続けた。
「もうこれ以上(家族に)迷惑はかけられないと思った。
ダメなら引退」。
覚悟を決めて臨んだツアー出場権をかけた16年末のQT(予選会)で自己最高18位になった。
翌17年には年間約929万円を稼ぐまでになり、ツアー初優勝した今年は賞金ランク18位となる約5534万円。
2年前と比べると、年間獲得賞金は382倍になった。


どん底を見た男の涙はきれいで、あの瞬間、記者席には歓声が起きた。
10月28日、マイナビABCチャンピオンシップ最終日。
プレーオフ1ホール目で川村昌弘(25)が先にバーディーを挙げると、木下は4メートルのイーグルパットを沈めて決着をつけた。
男泣きしながら「手が震えながら打ちました」と漏らした。
プロとはいえ、脚光を浴びる選手ばかりではない。
いつか花が咲くと信じていても、いつまでも咲かない花もある。
あの日、木下の優勝原稿を書く番記者の手も興奮で震えていた。
【益子浩一】

ニュース配信元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181215-00419415-nksports-golf

「手が震えた苦労人木下裕太の優勝原稿/取材ノート」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 12:25:45 ID:9330f9e87

    全てが自己責任であり全てが結果のみでしか評価されないのがゴルフというスポーツの厳しさでもあり面白さでもある。その中でもプロの世界は別次元かと…あの世界で戦う方々にいつも敬意を抱きます。今回の木下プロの初優勝にはとても感動しました。本当におめでとうございます。

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 12:31:04 ID:862110b5f

    親のスネをかじりながらゴルフやってただけだろ。笑自分のチカラだけでアルバイトしながら成功したならべつだが。まあ、たまたま勝てただけだ。褒めコメしてるのは知り合いだけ。情けない箱庭ツアー。笑

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 11:40:41 ID:e1ad33517

    記事で初めて知りました。これから応援させていただきます。頑張ってください

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 11:53:02 ID:da6ac2b4d

    こういう書きたくて手が震える記者の記事、大好きですね。

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 10:40:19 ID:65195e478

    苦労人が活躍すると嬉しい。でも、みんな苦労人。華々しい方も皆苦労人。みんながんばって。

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 11:50:47 ID:a04da41f2

    一度も優勝できないで終わる選手もいるだろう。先ずは、おめでとうございます。ここ数年、成績が上がってきているようですが、大器晩成なのか?良いコーチを見つけたのか?優勝もしたいでしょうが、それを狙いつつコンスタントな成績が残せればいいですね。1試合10万かぁ…。大変だぁ。

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 11:53:27 ID:dff80b21a

    不覚にもスポーツ記事でちょっと泣きそうになったw

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 11:46:32 ID:806765415

    とても良い試合だった。これ以外にも、今年はたくさんの初優勝や谷口の復活など、良いゲームは多かった。でもそれを知るのはコアなファンだけで、松山や石川の不調に加え、片山ショックなど世間には悪印象だけが残ったような...

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 11:43:29 ID:b3782af9c

    なんだかんだで苦労していても、好きなゴルフができるのは、うらやましい とりあえず、サラリーマンとかの面倒くさい いろいろで悩まなくていい感じがする。(^○^)

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 11:43:39 ID:77770bd98

    記者さんからも、慕われる人柄なんですね!おめでとう

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 11:06:31 ID:15c795383

    こういった記事を年末に載せてくれると、QT2nd3rdで頑張っているアラ30のプロたちには「来年こそ!」となることでしょう!

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 12:25:21 ID:26fcfc45f

    手の震えはお酒を飲むと治るそうですよ。

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 12:41:25 ID:bf2fe8235

    個人のスポーツにかかるメンタルへのプレッシャーは計り知れないと思います。それに初優勝の大会でプレーオフまでもつれるなんてふつの人からからしたら想像もできないでしょうね。これに勝てたのも今までひたむきに努力してきた結果だと思います。これからも初心を忘れず努力し、良い成績を残してほしいです。

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 11:44:21 ID:79e97cf6b

    慣れてしまうのが人間…初優勝の気持ちをいつまでも心に刻んで頑張って欲しい

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 11:42:09 ID:d899428cd

    ほとんどのプロは花を咲かせる事は消えていく。インストラクターに転身したり、ゴルフショップの店員になったり。優勝という花を咲かせれたのは元々、力があったからでしょう。

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 12:49:20 ID:9c7756d7a

    すごいな。多分沢山の選手はダメなら引退、と陽の目を見ずに消えて行ってるはず。年間数万、数十万からここまで上がって来たのは稀だと思う。プロで稼げなくても普通なんじゃないかな。それからしたら野球は恵まれてるよね。2軍でもサラリーマンくらいはもらえるんだから。何にしてもおめでとうございます️

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 11:00:35 ID:145e61aa5

    周りの支えてくれた人も感無量だったでしょう。

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 12:20:12 ID:0ee972a40

    とりあえず賞金の半分は親父にやろう。

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 12:35:36 ID:c67b9423b

    2014年の伊藤園レディースで前田陽子選手が人生初の一桁順位が優勝というのをやった時もダンボール工場でバイトしながら競技を続けていたことが話題になりましたが、ツアーで活躍できる選手は本当に一握りで、多くのプロゴルファーは金銭的に苦しい生活を送りながらツアー出場することを夢みて頑張っているんだなぁと感慨深くなりました。こういう選手にもスポットライトを当ててほしいです。良い記事でした!

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 12:12:42 ID:bca593d13

    >興奮して手が震える~人の喜びを心から共有できる記者も幸せ者。読み手の自分も素直にいいねと思えました。朝から良い記事をありがとう!

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 12:04:26 ID:c3b7e7b28

    優勝争いみました。こんな技術のある選手が何年も燻っていたとはとても信じられないプレーでした。ご家族もおられますし、毎年優勝して活躍してほしいです。

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 11:28:25 ID:c78807cc8

    本当の苦労を経験したからこその「ひたむきさ」に人は感動を覚えるのだと思う。強くてキレイな勝ち方もあると思うが、泥臭く必死になって勝負している姿もそれはそれでとても美しい。ぜひ、一度の優勝で満足することなく、これからも全力でプレーする姿を見せてほしいと願う。

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 10:38:08 ID:89d97a5ea

    本人次第で技術も上がり、大金を手にする。ゴルフの醍醐味そのものを達成。これからの活躍を期待します。

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 11:43:33 ID:bc01dd88b

    支えてくれた人への義理や人情、感謝を忘れずプレーして下さい。天狗になってはダメですよ~

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 12:11:55 ID:76b8e8fe3

    う~ん、事情を知る番記者たちの目にも光るものがあったんだろうね。自分も感動した!!

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 11:48:13 ID:8fd209ae3

    震えるぞ ハート燃え尽きるほど ヒートこいうときに使うんやね

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 11:46:21 ID:9e25ff23e

    多くは目立たず消えていく選手。苦労と諦めない意志、努力。もちろん才能。大変な世界だと思います。

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 11:45:37 ID:38743bbda

    苦労人だからこそ分かる一勝の重さ。プロはだれもが優勝出来るわけではなく、なかなか優勝出来ない人もいる。諦めずに頑張って良かったですね。これからも親孝行なさってください。応援してます。

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 11:33:54 ID:0c266bace

    ゴルフは遊びでやっても一喜一憂するのに、生活の糧にしているプロゴルファーはすごい精神力だと思う。ほとんどの人が成功できずに去っていく厳しい世界なのだろうけど、こういうストーリーがあるのもプロの醍醐味。

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 12:12:54 ID:2a05d0586

    お父さんの協力には涙が出そう(涙)

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 11:41:16 ID:e213e146f

    この試合劇的な展開だったのに生放送途中で打ち切ったんだよな。BSでリレー中継すりゃいいのにそれすらしないテレビ朝日は生放送なんて最初からやるなって。

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 11:03:20 ID:26df3a60d

    自分で選んだ世界だから仕方ないけどサラリーマンなら会社行っていれば給料もらえるけどスポーツ選手は結果が全てだから大変だわ。

  33. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 10:38:41 ID:d5121aa21

    “苦労”を乗り越えたプロアスリートは応援したくなる。本人の努力はもちろんだが、家族や支えてくれた人たちの事を思うとなおさら。

  34. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 12:07:24 ID:fa2917960

    記事読んで涙した頑張れ自分!!

  35. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 11:49:43 ID:c4fb322fc

    年収300倍かっちょよ過ぎる明日はどーなるかわからない感がある意味羨ましい

  36. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/15 11:48:22 ID:35f03fb0f

    家族の支えはでかいよなぁー。

まとめ

家族の支えはでかいよなぁー。

以上、手が震えた苦労人木下裕太の優勝原稿/取材ノートのまとめでした。


Source: Its a Sports World !総合