「俺の復帰を望まないヤツが大勢いる。それが分かったのは素晴らしいこと」 バロテッリ、ミラン・ファンへ皮肉を込めて

1
冬の移籍マーケットのオープンが近づく中で、ミランからの関心が注目されているのが、ロサンゼルス・ギャラクシーに所属するズラタン・イブラヒモビッチだ。

だがここに来て、ミランはイブラ獲得にブレーキをかけたとの報道が浮上している。37歳のベテランの加入により、売り出し中の若手FWパトリック・クトローネの出場機会が減ることになるからだ。一説には、アーセナルから引き抜いたイバン・ガジディスCEOがイブラ復帰に難色を示したとも言われている。

とはいえ、今シーズン途中にジェンナーロ・ガットゥーゾ監督が4-3-3から4-4-2に基本布陣を変えたことで、ミランはいずれにしてもセンターフォワード不足が指摘されている。クトローネとゴンサロ・イグアインのふたりだけで、シーズン後半戦を戦い抜くのは厳しいからだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181207-00051205-sdigestw-socc

続きを読む

Source: フットカルチョ