西武熊代、現状維持の提示を保留「数字ではない部分も評価して」

20181205-00000079-spnannex-000-2-view


西武・熊代“保留1号” 現状維持の提示に「数字ではない部分も評価して」

 西武の熊代聖人外野手(29)が5日、埼玉・所沢のメットライフドームで契約更改に臨み、現状維持の1000万円を提示されたが、保留した。このオフの西武の保留1号となった。

 「数字がすべての世界で生きているので、そこがすべてだけど、数字ではない部分ももう少し評価して頂きたいというのはあった」。

 今季は25試合の出場で、1軍出場がなかった昨年に続き無安打。一方で内外野を守れる上に、今季は非常時の捕手役に指名されて捕手の練習も行うなど、サブプレーヤーとして様々な役割への準備をこなした。試合前の恒例の訓示役を務めて、チームの士気を向上に一役買ったが「正直、声出しを評価してくれというつもりはない。どうでもいいこと」とあくまでも控え選手としての献身に対する部分で球団との考えに開きがあった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181205-00000079-spnannex-base

913: 名無しさん 2018/12/05(水)12:04:24 ID:p3N
熊代保留かよ強気やな


続きを読む

Source: 日刊やきう速報@野球まとめ