丸佳浩の長距離打者としての成長を示す“四球率”

丸佳浩の長距離打者としての成長を示す“四球率”

丸佳浩の長距離打者としての成長を示す“四球率”

長距離打者へ変貌

11月30日、広島からFA宣言した丸佳浩が巨人移籍を表明した。


今季は開幕間もない4月28日の阪神戦で右太ももを痛め、はじめて故障による出場選手登録抹消を経験することとなった丸。
しかし、約1カ月にわたって戦線離脱をしたにもかかわらず、今季の39本塁打・97打点・130四球はいずれも自己最高の記録であった。


出塁率.468は12球団トップであり、最高出塁率の個人タイトルのほか、2年連続でのシーズンMVP、3年連続でのベストナイン、6年連続のゴールデングラブ賞と、数々の栄冠を勝ち取った。
まさに、プロ野球選手としてのピーク時にFA移籍を果たしたということになる。


とはいえ、5年総額30億円超ともいわれる提示金額は、巨人でいえばかつての松井秀喜(2002年/推定6億1000万円)や阿部慎之助(2014年/推定6億円)の年俸に匹敵するもの。
“FA効果”による高騰だとしても、「さすがに高過ぎるのではないか」との声も聞かれる。


しかし、丸はすでに歴代トップクラスの打者に成長している。
今季の出塁率.468は歴代8位の記録であり、その高い出塁率を支えたのが四球の多さだ。
もともと四球を多く選べるタイプの丸だが、今季の130四球はこれまで自己最多だった100四球(2014年)を大きく更新。
シーズン四球記録の歴代4位に食い込んだ。
故障により打席数が減ったなかでの記録と考えると、その数は異常ともいえるレベルに達している。


それは、数年前まで多くの野球ファンが丸に対してイメージしていた「中距離打者」から、明らかな「長距離打者」に変貌したところに起因する。
丸が記録した39本塁打と長打率.627は、昨季までの自己最高(23本塁打・長打率.505)をいずれもはるかに超えたもの。
長打力が飛躍的に伸び、相手投手がストライクゾーンで勝負することを怖がる打者となったことで、四球が急増したのだろう。

「四球率」ではすでに歴代トップクラス

それは、「1四球を選ぶために必要な打席数」で表す“四球率”にも表れている。
下記は、NPBが公表している通算四球数の上位40人における四球率ランキングトップ5である。


【通算四球率ランキング】
4.96王貞治
6.28落合博満
6.52松井秀喜
7.00清原和博
7.08呉昌征

※松井秀喜の記録はNPBでのもの


丸の通算四球数は668であり、まだ通算四球数上位40人には入っていない。
しかし、丸の通算四球率6.89は、上記ランキングでいえば清原和博を抜き去り4位に相当するものなのだ。
広島出身の先輩でいえば、江藤智(7.44)や金本知憲(7.63)、山本浩二(8.06)らの記録も優にしのぐ。
ちなみに、今季に限れば丸の四球率は4.35というとんでもない数字になっている。


もちろん、これから引退までの間には徐々に力が落ちていく。
この数字をさらに伸ばす、あるいは維持することは簡単ではないだろう。
それでも、「投手がストライクゾーンで勝負したくない」歴代級のスラッガーたちとともに、このランキングの上位に丸が名を連ねることは間違いない。


巨人の一員となった丸は、マツダスタジアムよりさらに本塁打が出やすいとされる東京ドームを来季から本拠地とする。
果たして、どんな長距離打者ぶりを見せてくれるだろうか。



文=清家茂樹(せいけ・しげき

ニュース配信元:https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181204-00173671-baseballk-base

「丸佳浩の長距離打者としての成長を示す“四球率”」への、ネット民の反応

  1. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 11:43:09 ID:fa8ee1a04

    今年の丸は本当に凄かったけどそれでもやっぱり中距離打者のイメージは変わらないかな。ホームランは丸が39で鈴木が30だけど鈴木の方が長距離打者って感じがする。この辺はイメージなんだろうけど。

  2. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 13:11:25 ID:449bbe25c

    そろそろ このユニの写真やめてくれ。合成で Gのユニにしてくれ。

  3. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 12:06:27 ID:917833abb

    まぁ2年後には不良債権になって5年後には戦力外になって韓国リーグ行きでしょwwww

  4. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 11:47:04 ID:94428d5ef

    正直まだ応援する気持ちにはなれないけど、巨人でもその選球眼で記録を伸ばせれば生き残れるだろう。数年後には移籍の是非も分かる。とりあえず開幕戦、広島で待っとる!勝負じゃ!

  5. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 11:46:22 ID:45f26f79f

    シーズン終盤と日本シリーズの不調が気になる。攻略法はかなり研究されてると思う。

  6. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 11:43:48 ID:3618de66b

    たしか三振も130個だったと思います。ホームラン打者で四球数=三振数ってすごいです!普通は四球数<<<三振数ですもんね。

  7. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 13:05:54 ID:a0f85b448

    丸の出塁率ってプロ通算でも4割近いんだよな。すごいよなーでも三振も多いので不思議な感じもする。なんとなく三振多いとホームラン多くて打率低くて出塁率もそこまで高くなくて、、、ってイメージある。

  8. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 11:56:52 ID:beb5ccf38

    丸の弱点は完全にバレてるようです。ソフトバンクがそれを証明し、その情報は既にカープに伝わっている事でしょう。後半戦や日本シリーズを見れば、丸は今年までのような活躍は難しいでしょう。

  9. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 12:54:41 ID:905eb631e

    巨人に行ったら成績はがた落ちでしょう。そう願ってます。

  10. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 13:25:59 ID:69220a5e8

    丸に7億円は出し過ぎだわ三冠2回やるくらいでないとその金額にならない

  11. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 11:40:25 ID:b593fc3b3

    確かに本塁打が増えてヤクルト戦の9回の同点スリーランなど効果的な1打もあったが9月初めより出塁率は低下している。本塁打狙いが影響しているかもしれない。出塁率が下がれば助かる。

  12. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 11:46:48 ID:904203385

    こうやってデータで見ると新しい発見があって面白いな。

  13. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 12:06:50 ID:b1c3fa0df

    四球を生かせる後続のバッターいてこそですよ。ちょっとキャリアハイできて、高値で買ってくれて。1から環境変えたいて、パ・リーグじゃなく。金じゃんてなるよね。ある意味楽しみにしとくわ。巨人FAの呪縛。

  14. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 11:43:52 ID:a213289cb

    ホームランは今年以下でも少なくとも今までよりは岡本の前にランナーがいる確率は高くなるでしょう。それだけでも得点力アップにつながり勝率にも影響してくるでしょう。

  15. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 12:27:21 ID:68f14a470

    正直、今年出来過ぎ!皆の期待に応えられるか心配

  16. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 11:49:53 ID:b86735a93

    金で釣られるような選手に興味ない。大竹の二の舞になるだけ。

  17. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 12:15:23 ID:f6df76a86

    でも9月以降はストライク投げれば三振ホークスなんて完全に馬鹿に仕切ってたよね。もはや修復不能なのか?でもカープの功労者だからカープファンは応援してたけど、巨人ファンは松井並みの活躍しなければ許さないよ。坂本だって給料倍だからね。四月が待ち遠しいよ

  18. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 12:47:09 ID:dbd499064

    丸最後に真実を語ってくれ。全ては,計画通りだったと。ファンには申し訳ないが,家族最優先で,原就任の前に全て決まっていたと。このまま出ていけば,必ず人生後悔するよ。

  19. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 12:29:13 ID:ad5cec06c

    途中までは、出塁率4割8分位で、日本最高でピークだったが、後半は本塁打のタイトルを狙うバッティングになり、雑になり失速。日本シリーズもダメだった。来年、巨人に行ってどうなるか?カープにいたときよりも厳しいと思うかど。

  20. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 12:06:02 ID:b5865c4fb

    長距離打者としての成長した他球団の選手達までも大金でどんどん奪っていく巨人は一番楽ですね

  21. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 12:03:46 ID:10b957d94

    選球眼は良いけど、空振り率も以上に高い目に問題があり盲点がかなりあるのかな?カープ球団、盲点の検査して無いのかな?

  22. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 11:42:55 ID:d0f29efb5

    数年後の3番は岡本だろう。丸は2軍落ち。もう上がって来れない。

  23. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 11:56:02 ID:74383f2f0

    オープン戦!自打球で戦列離れ、懸命のリハビリの甲斐もなく・・・。って、なれば少しは浮世離れが修正出来るかもね!

  24. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 11:42:33 ID:55bde1ae0

    感情論抜きにして、丸は広島に入団して本当に良かったよ。広島では打率240でもレギュラーで使ってもらえて、キャリアハイと同時にfaで巨人移籍。年俸6億とか7億。まあ応援はもうしないけど。

  25. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 11:51:34 ID:e2f59dc6b

    後を打つ4番岡本の調子が悪ければ、3番丸も四球が増えるな。

  26. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 11:47:04 ID:4745d6e83

    丸自身1番カモにしてた巨人に移籍するわけだけど、プレッシャーのある中でどのくらいの成績を残せるかってのはプロ野球ファンとして楽しみ。

  27. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 12:28:13 ID:a39cee079

    まっ!ホームラン打者特有の現象ですね!投手が際どい所を責めてくるので自然と四球が多くなる ただ四球を選ぶには選球眼も必要ではあるが…選球眼に乏しい打者は 得てしてホームランか三振の打者になってしまう(;^-^A

  28. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 12:12:23 ID:c6567be70

    成績に関しては今季がキャリアハイだと思うけどね。東京ドームになったからといって40本以上打つかと言われたら疑問符しか出てこない。元々20本くらいがアベレージの選手だからね。

  29. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 12:29:30 ID:b1a48fe26

    後ろの鈴木の力もあった成績だと思う巨人にそれだけのバッターいない

  30. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 12:00:06 ID:b5401028d

    技術はまだこれからも伸びる可能性がある。一方でスピードや肩の力はピークを過ぎている。野球選手というのは、30歳近辺からスタイルを変えていかないとジリ貧になるが、丸は技術でそれをカバーできるかどうか。私はカバーできると思っているけど、もう敵なので応援はできない。

  31. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 13:42:14 ID:38e6fb03b

    今季のボールが明らかに異常レベルによく飛ぶボールだったからな。としかコメントできない。高いミート技術さえあれば後はどんどん飛んでくれるんだから。来季はどうなるか?NPBがこれはまずいと思って昨年レベルのものに戻すかもな。うやむやなボールの問題を解決しないと評価は難しい。

  32. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 11:53:45 ID:bcbd974e9

    坂本の給料が安い。丸のはんぶんだぞ

  33. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 12:28:08 ID:0a0f10791

    丸は、三振が多いのが気になる…。より向上するのには、そのあたりを改善することだと思う!

  34. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 13:14:37 ID:729a28fb5

    丸は三振王、そして得点圏打率が低い。DeNAのソトみたいな助っ人当てた方が絶対おいしい。

  35. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 13:02:16 ID:495f79562

    後を打つ岡本を徹底的に研究し封じれば、丸の四球は武器でなくなり、唯のピッチャーの選択肢になる。

  36. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 11:46:22 ID:5137972fb

    丸は選球眼というより振らないイメージ。打ちにいっての四球じゃなく狙っての四球に見える。反面すぐ追い込まれると三振や凡退が多い。

  37. 名前: 名無しさん 投稿日:2018/12/04 12:37:24 ID:f470d025a

    それより、達川の丸の弱点が気になる

まとめ

それより、達川の丸の弱点が気になる

以上、丸佳浩の長距離打者としての成長を示す“四球率”のまとめでした。


Source: Its a Sports World !総合