本田圭佑、背番号を譲った同僚DFを感謝のディナーに招待。“元4番”が明かす

1

メルボルン・ビクトリーで本田圭佑に背番号「4」を譲ったDFニック・アンセルは、その御礼として本田から日本料理店でのディナーをご馳走になったというエピソードを明かした。オーストラリア『FTBL』が伝えている。

本田は今年8月にビクトリーに加入することが決定。その後、背番号は日本代表でも使用していた「4番」となることが発表されたが、もともとはアンセルが使用するはずの番号だった。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181123-00298448-footballc-socc

続きを読む

Source: フットカルチョ