豪で大注目のウサイン・ボルトに敵将が辛らつ批判「100年あってもプロレベルに達しない」

1
オーストラリア・Aリーグのセントラル・コースト・マリナーズに練習生として参加しているウサイン・ボルトがプレシーズンマッチで2ゴールを記録した。だが、同リーグのライバルチーム指揮官は、ボルトがプロとして通用しないと懐疑的な見方をしているようだ。

スイスメディア『Blick』は、ウエスタン・シドニーのドイツ人指揮官、マルクス・バッベルのインタビュー記事を掲載。現役時代はバイエルンやリヴァプール、シュトゥットガルトなどで活躍し、指導者に転身後はシュトゥットガルト、ヘルタ・ベルリン、ホッフェンハイム、ルツェルンなどを渡り歩いてきたバッベル氏は、今年からオーストラリアのウエスタン・シドニー指揮官に就任している。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20181019-00000000-goal-socc

続きを読む

Source: フットカルチョ