ドルトムント18歳新星MFはデンベレの再来!? クラブ幹部絶賛「思い出させてくれる」

1
日本代表MF香川真司の所属するドルトムントの18歳イングランド人MFジェイドン・サンチョは、現地時間9月29日のブンデスリーガ第6節レバークーゼン戦で2アシストを記録し、チームの4-2の勝利に貢献した。

18歳のサンチョは、2017年夏にマンチェスター・シティからドルトムントへ移籍。2年目の今季はリーグ戦全6試合に途中出場し、限られた出場時間のなかで5アシストをマーク。ブンデスリーガ公式サイトは「ロナウドとメッシを凌駕」と特集し、アシスト数がバルセロナのアルゼンチン代表FWリオネル・メッシやユベントスのポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドを上回って、欧州主要リーグのトップに立ったと称えている。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20181002-00138766-soccermzw-socc

続きを読む

Source: フットカルチョ