“3アシスト”のC・ロナウドをユベントス監督が激賞 「今季最高の出来だった」

1

イタリア王者ユベントスは、セリエAの大一番となった現地時間29日の本拠地ナポリ戦で3-1と勝利を収めた。3ゴールを“アシスト”したポルトガル代表FWクリスティアーノ・ロナウドについて、マッシミリアーノ・アッレグリ監督は中継を担当したイタリア衛星放送局「スカイ・スポーツ」に対して、「今季で最高の出来だった」と絶賛している。

ユベントスは先制を許したものの、前半のうちにロナウドのクロスからマンジュキッチが同点ゴール。さらに後半にはロナウドのシュートがゴールポストに当たって跳ね返ったボールをマンジュキッチが押し込んで逆転に成功し、さらにコーナーキックからロナウドがヘディングしたボールをDFレオナルド・ボヌッチが押し込んで試合を決めた。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180930-00138337-soccermzw-socc

続きを読む

Source: フットカルチョ