“優勝候補”バイエルンはなぜ勝てなくなったのか? 欧州王者返り咲きへのエッセンスとは?

1
バイエルンがチャンピオンズリーグ(CL)を制してから5年が経過した。毎年のように優勝候補に挙げられながら、ファイナルにさえ辿り着けない状況が続いている。

ジョゼップ・グアルディオラ、カルロ・アンチェロッティ、そして2012-13シーズンにビッグイヤーをもたらした張本人のユップ・ハインケスも、再度のヨーロッパ制覇には導けなかった。

過去5シーズン、その名将たちの行く手を阻んだのがスペイン勢だ。グアルディオラはレアル・マドリード、バルセロナ、アトレティコ・マドリードを破れず、2シーズン前のアンチェロッティ、昨シーズンのハインケスは、やはりレアルの壁を越えられなかった。

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180919-00834159-soccerk-socc

続きを読む

Source: フットカルチョ