王者フランクフルトがまさかの初戦敗退…長谷部も落胆「僕たちは本当にひどかった」

1

昨季DFBポカール(ドイツ国内杯)王者のフランクフルトが、まさかの初戦敗退となった。この結果にMF長谷部誠は「今日の僕たちのプレーは本当にひどかった」 と落胆している。ドイツ『アルゲマイネ・ツァイトゥング』が伝えた。

【スコア】
ウルム 2-1 フランクフルト

【得点者】
1-0 48分 ステファン・キーンレ(ウルム)
2-0 75分 ビタリ・ルクス(ウルム)
2-1 90分 ゴンサロ・パシエンシア(フランクフルト)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180819-01685909-gekisaka-socc

続きを読む

Source: フットカルチョ