“人類最速の男”ウサイン・ボルトが豪州クラブと契約! 本田圭佑と対戦の可能性も!?

1
陸上の男子100メートル、200メートルの世界記録保持者であり、”人類最速の男”ウサイン・ボルト。これまで五輪で通算8個の金メダルを獲得したジャマイカの英雄は、2017年に陸上界から引退。その後、次の目標としてプロサッカー選手になることを掲げていた。

元々、ボルトはサッカーが好きで、マンチェスター・ユナイテッドのファンを公言していた。陸上引退後はプロサッカー選手への転向を目指し、積極的に各国でトライアルを受け続けている。今年3月には、香川真司が所属するドルトムントのプロテストに参加したが、契約には至らなかった。

それでも諦めないボルトが、夢の実現に一歩近づく時が訪れたようだ。8月7日、オーストラリア1部リーグ(Aリーグ)のセントラル・コースト・マリナーズと契約を結ぶことを発表したのだ。

https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20180807-00045227-sdigestw-socc

続きを読む

Source: フットカルチョ