2位・FC東京、満員の味スタでイニエスタ不在の神戸を下す

1

明治安田生命J1リーグ第20節が5日に開催され、味の素スタジアムではFC東京とヴィッセル神戸が対戦。試合は、1-0でFC東京が勝利を収めた。

2位のFC東京は、ディエゴ・オリヴェイラと富樫敬真の2トップ。永井謙佑とリンスは、ベンチスタートとなる。首位との勝ち点差は7。2連勝を達成して、サンフレッチェ広島に詰め寄りたい。

2戦負けなしの神戸は前節に続き、元スペイン代表MFアンドレス・イニエスタが欠場。大槻周平とウェリントン、MF増山朝陽が3トップのように並ぶ。渡邉千真、田中順也、そしてFC岐阜から加入の古橋亨梧はベンチスタートとなった。

■試合結果
FC東京 1-0 ヴィッセル神戸

■得点者
FC東京:リンス(90分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180805-00010007-goal-socc

続きを読む

Source: フットカルチョ