スウェーデン、24年ぶりベスト8!スイスは2大会連続決勝T1回戦負け

1
2018 FIFAワールドカップ ロシア・決勝トーナメント1回戦が3日に行われ、スウェーデン代表とスイス代表が対戦した。

F組1位のスウェーデンは第3戦のメキシコ戦からスタメンを1名変更。セバスティアン・ラーションに代わり、アルビン・エクダルが入った。対するスイスはキャプテンのステファン・リヒトシュタイナーが累積警告により出場停止。右サイドバックにはミヒャエル・ラングが起用された。

■試合結果
スウェーデン 1-0 スイス
■得点者
スウェーデン:フォルシュベリ(66分)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180704-00010000-goal-socc

続きを読む

Source: フットカルチョ