日本、コロンビアを破り白星発進! 香川PK弾&大迫決勝点で4年前の雪辱

1

2018 FIFAワールドカップ ロシア・グループステージ第1戦が19日に行われ、日本代表とコロンビア代表が対戦した。

ついに初戦を迎えた日本代表。スターティングメンバーにはGK川島永嗣、DF酒井宏樹、吉田麻也、昌子源、長友佑都、MF柴崎岳、長谷部誠、香川真司、原口元気、FW大迫勇也の11名が名を連ねた。

対するコロンビア代表はMFハメス・ロドリゲスがベンチスタートとなり、GKダビド・オスピナ、DFオスカル・ムリージョ、サンティアゴ・アリアス、ホアン・モヒカ、ダビンソン・サンチェス、MFカルロス・サンチェス、フアン・クアドラード、ジェフェルソン・レルマ、フアン・フェルナンド・キンテーロ、FWラダメル・ファルカオ、ホセ・イスキエルドの11名が先発に入った。

【スコア】
日本代表 2-1 コロンビア代表

【得点者】
1-0 6分 香川真司(PK)(日本)
1-1 39分 フアン・フェルナンド・キンテーロ(コロンビア)
2-1 73分 大迫勇也(日本)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20180619-00779764-soccerk-socc

続きを読む

Source: フットカルチョ